FASHION×IT×SOLUTION

代表プロフィール

 

代表挨拶

目まぐるしく変化するファッション業界において、ECをはじめとしたIT戦略と運営は不可欠になりました。
私はこれまでファッション業界に8年、EC業界に12年携わってきました。

ファッション業界では店舗での販売から売り場マネージャーと、バイイングや店舗リニューアルの企画を経験してきました。

EC業界では、ガラケーからスマートフォンに大きく変化する時代に、レディスアパレルの自社EC(年商15億円)や楽天などのモール店舗運営の責任者として事業を成長させ、のちに事業を売却しました。

現在はこれまで培った経験やノウハウを生かし、ファッション企業様のITソリューションパートナーとして売上UPに貢献していきたいと考えております。

 

株式会社アンリーシュパートナーズ

代表取締役 竹内 真

 

略歴

1997年 立命館大学 産業社会学部入学
2001年 株式会社髙島屋入社 大阪本店メンズDVにてメンズカジュアルの販売を経て売り場マネジャーを担当
2006年 髙島屋MD本部メンズDV所属 大型店舗のリニューアル計画や自主編集売り場の企画・バイイングを担当
2007年 IFIビジネススクールマスターコース卒業
2008年 株式会社リンクアンドモチベーション入社 ブランドマネジメント事業部にてコンサルタント
2009年 株式会社エムシープラス取締役就任 150以上のレディスブランドを扱うファッションECサイトを運営する事業責任者
2012年 株式会社アンリーシュパートナーズ(旧株式会社SCAPE)設立
2013年 ファッション業界や小売業界の企業を対象としたECコンサルティングの開始

 

Copyright©株式会社アンリーシュパートナーズ,2021All Rights Reserved.